外壁塗装に使うペンキについて

外壁塗装に使うペンキについて

外壁塗装に使うペンキについて 外壁塗装に使われるペンキには、アクリル系やウレタン系、シリコン系、フッ素系などの種類があります。
それぞれ特徴を持ち、選び方によって単価や費用の相場、耐久性などが異なってきます。
まず、アクリル系のものは、現在ではあまり使用されることが少ないペンキです。
安価なので頻繁に外壁塗装の色を変えたいと考えている人には適していますが、耐用年数は短いため、他のものと比較すると塗り直しの期間は早くなります。
そしてウレタン系は、アクリル系に比べると紫外線に強くて密着性が高いため、細部の塗装には適していると言われています。
以前はウレタン系のものを使うことが一般的でしたが、現在ではひとつ上のグレードのシリコン系を選ぶことが多くなっています。
外壁塗装で使われるシリコン系のペンキは、アクリルやウレタンよりも耐用年数が優れており、費用もそれほど高くないです。
また、外壁以外に屋根にも使用することができますし、色落ちもしにくいという特徴があるので人気があります。
それから、公共施設などで使われることが多いフッ素系は、耐用年数が優れていて高品質ですが費用は高いです。

ホームセンターで外壁塗装用のペンキは買える?

ホームセンターで外壁塗装用のペンキは買える? 外壁塗装で用いられるペンキは、ホームセンターで購入することが可能です。ホームセンターでは、工事に必要な工具や材料が豊富に取り揃えられています。
その理由としましては、工事現場において材料が一時的に不足することがあるためです。工事現場で不足した材料を、施工している職人が緊急で仕入れる必要があるときのために、様々な材料が販売されているのです。これは外壁塗装に関しても同じことで、外壁を塗装していく中でペンキが不足してくるということは多くあります。
しかし、ペンキを業者から取り寄せている時間は無いのです。それはペンキが乾いてしまうからで、ペンキが乾いたところの隣の部分からまた新たにペンキを塗っていきますと、塗りムラが出来てしまいます。
そのような状態にしないためにも、ペンキが乾かないうちに早急に仕入れる必要があるのです。そのような緊急の場合を考慮して、ホームセンターでは外壁塗装用のペンキが販売されています。

新着情報

◎2019/2/7

外壁塗装を行う目的とは
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

外壁塗装は雨漏りを防ぐ
の情報を更新しました。

◎2018/6/1

外壁塗装によるアレルギー
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

外壁塗装に使うペンキについて
の情報を更新しました。

◎2017/11/9

外壁塗装に使うスプレー
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「外壁 ペンキ」
に関連するツイート
Twitter

元々ホワイトハウスは白い建物ではなかったが、イギリス軍によって放火されて焦げてしまった外壁を、白いペンキで隠すように塗りあげたために白い建物となった。ホワイトハウスと呼ばれるようになったのは26代大統領ルーズベルトの頃から。

元々ホワイトハウスは白い建物ではなかったが、イギリス軍によって放火されて焦げてしまった外壁を、白いペンキで隠すように塗りあげたために白い建物となった。

Twitter角都さんの豆知識bot@試作段階@kakuzusann

返信 リツイート 2:03

外壁ペンキの色が中落合にある佐伯祐三の住居兼アトリエを思い出させる。

返信先:@rey1003rey 昨年の夏に突然外壁の塗装が始まったんだけど、塗ってから大家に見てもらいダメなら上から塗り直す。無駄なペンキ使いよ!大家によると500万円かかったらしい。それを盾にして住民のクレームを聞くどころか、「外壁の塗装にいくらかかったと思ってんだ!500万かかったんだぞ!嫌なら引っ越せばいい」

外壁工事早く終わってー 朝からうるさいし、家の中はペンキくさいしストレスー。

返信先:@yaeko___ 私この最初に出てくる奥の壁のアロハダンス踊ってる女の子が凄い覚えてて、この壁の素材わかる方いますか?夢の中で壁を触った記憶があって、ボコボコしてて上からペンキを塗られているような素材だったのですが…。(小学校の校舎の外壁のような壁)

元々ホワイトハウスは白い建物ではなかったが、イギリス軍によって放火されて焦げてしまった外壁を、白いペンキで隠すように塗りあげたために白い建物となった。

Twitterまさかの雑学トリビアBot@superinfomation

返信 リツイート 3/25(月) 19:05

元々ホワイトハウスは白い建物ではなかったが、イギリス軍によって放火されて焦げてしまった外壁を、白いペンキで隠すように塗りあげたために白い建物となった。

そう言えばこのお屋敷、GHQ占領下で英国の管理になってた間に外壁を「全て白」にペンキで塗られたのだそうです。そして、平成に入って建築当時の設計書が出てきたので全面改修された時にその白塗り外壁も「修繕」されたとのこと。真っ白に塗る奴も笑かすし、白に塗られた状態から「修繕」もなんか笑う

元々ホワイトハウスは白い建物ではなかったが、イギリス軍によって放火されて焦げてしまった外壁を、白いペンキで隠すように塗りあげたために白い建物となった。

Twitterまさかの雑学トリビアBot@superinfomation

返信 リツイート 3/23(土) 23:10